今では絶対あり得ない中〇生に口内射精した昔の体験談

10年以上も前の話です。

当時私は高校生で女性経験もなく、キスもしたことのない高校生でした。

私は暇さえあれば携帯で出会い系の掲示板へ投稿し、女の子の投稿もチェックしてました。

昔は規制もゆるく、簡単に掲示板で女の子と知り合えることができたんですよね。

色々と投稿してた中、1人の女の子と知り合うことができました。

名前はゆきで、中◯生3年生。

メールをしばらくやりとりし、会うところまできました。

実際に会ってみると顔は幼くて可愛いけど、笑うとたまに出っ歯になったりするのが残念。

まぁ、女の子と接するチャンスだったのでそんなことはどうでも良かったです。

この日は適当にお喋りしてマック行ったりして好印象を与えて何もせずに帰りました。

次の日ぐらいに、ゆきの方からメールで告白してきました。

当然、私はオッケーのメールを返しました。

すぐに次回会う日を決め、メールでゆきの深いところまで聞きました。

・彼氏はつい最近までいた
・その彼氏に無理やり処女を奪われた
・その後、生理がきてない

なんか重い話を聞いてしまったし、処女じゃなくてがっかりした覚えがあります。

二回目に会う時が来ました。

私が最寄り駅まで自転車で向かいに行くと、ゆきはなぜかセーラー服で待ってました。

どうやら学校終わりだったようです。

2人乗りで近所の公園に行き、色々と話したりし、2人で遊具で遊んでました。

正直、私はゆきをエロい目でしか見てなかったので、ゆきが滑り台から降りてきた時に不意に抱きしめました。

ゆきは驚いていましたが、嫌がる素振りはしません。

人から見えないところに行こうと言うと、すんなり付いてきました。

公園の裏に着いたらもう一度抱きしめました。

ゆきも力強く抱きしめてきたので、ここでキスをしました。私は初めてのキスです。

私はすぐに舌を入れると、ゆきも舌を入れてきました。

5分ぐらいお互いの吐息を聞きながら、唾液交換して、私のあそこはカチカチです。

ゆきには初めてのキスで舌入れるなんて変態と言われた覚えがあります(笑)

それからゆきを公園裏の階段へ連れて行き、そこでもひたすらキスをしました。

ゆきがどこまで許すか試そうと、手をおっぱいへ持っていくと抵抗しません。

私はエスカレートしてセーラー服の中に手を入れ、直接触りました。

ゆきからは「あっ、はっ…」と軽い喘ぎ声が聞こえます。

乳首を触ると感じており、まだ未発達な胸をひたすら揉みました。

おっぱいも両方いじり、次はとうとうあそこに手を入れました。

前の彼氏との件もあるから抵抗されると思いきや、抵抗しません。

初めて触るあそこはすでにべちょべちょに濡れており、クチュクチュ音がします。

ゆきは指を動かすたびに「あっ、あっ、はん…」と、必死に声を殺しています。

中◯生でもしっかりと濡れており、当時は指を入れることの発想がなかったので今は後悔しています。

ゆきは「気持ち良い…もっとクチュクチュして…」と喘ぎながらいってきますが、私としては挿れたいところ。

しかし、コンドームを持ってないのでこの日は無理でした。

でも、私のあそこは腫れ上がっているので、フェラを要求。

ゆきはしたことがないそうなので、口に入れて舌をコロコロすれば良いと適当に教えましたが、口にいれても全然気持ち良くないし、歯が当たって痛い…

しょうがないので、手コキでゆきの口の中に出しました。

ゆきは飲み込めず、すぐに吐いてましたね。

今は中◯生の口の中へ出すなんて出来ないですからね…

その後処理をして、ゆきを駅まで送っていき、家に帰る途中で手マンした指の匂いを嗅ぐと独特な匂いがし、興奮したのを覚えてます。