ビデボで女装子のアナルをディルドとチンコで責めてあげた

先日、某ビデボに行って相手を探したら、下着女装の23歳の方からレスを頂きました。

アナルを責められるのが好きということで、本当はどちらかというと私の方がMなので責めて欲しかったんですが、たまには責めるのもいいかと思い、相手の部屋へ行くことにしました。

軽くノックして扉を開くと既にTバックショーツにキャミソールの格好でベッドで四つんばいになっています。
顔は見られるのが嫌なのか、下を向いたままでお尻をこちらに向けています。

早速私も裸になりベッドへ。

彼の横には既にローションやバイブなどのグッズが並べられています。
これで責めてくれ、ということでしょう。

突き上げたお尻を軽く撫でてあげて、股の間から手を差し入れてパンティの前部を探るとパンティの中でギンギンになっています。
軽く亀頭の先をパンティ越しに愛撫してからパンティを脱がしました。

綺麗なアナルで毛も剃ってあるみたいです。
顔をお尻に埋めてアナルを舐めてあげると、小さな声で喘いでいます。

大分ほぐれたところで、たっぷりと唾液を垂らして指を挿入しました。
以外としまりのいいアナルでしたが、指を出し入れしている内にどんどん解れてきて、軽く指二本を飲み込んでしまいました。

指を曲げて前立腺部分を責めたり、少し激しく出し入れして股間の間からペニスを覗いてみると、亀頭の先からベッドにお汁が糸を引いていました。

続いてローションをたっぷりとかけてバイブを入れてあげました。
少し細めのアナル用と普通の女性用のディルドがあったので、まずは細めのものを挿入。

腰をくねらせて喜んでいますが、大きさ的には全然余裕のようです。
それから太めのディルドを挿入。

これは少し挿入するときに抵抗がありましたが、それでもぐぐっと入りました。

ディルドを出し入れしながら、股間の間から反り返ったペニスを手でお尻の方にもってきて、扱きながらピストンしてあげました。

物凄く気持ちよいようで、アンアンいいながら腰をくねらせています。
しばらく続けると「だめ、出ちゃう…」と言ってきたので手をペニスから離し、アナルからもディルドを引き抜いて少し休憩。

それから再びアナルを指で解して今度は私のペニスを挿入しました。
締まりのいいアナルがかなり気持ちよく私の方が先にいってしまいそうになったので、ペニスを抜いて代わりにディルドを挿入し、再びペニスを扱きながら出し入れしてあげました。

「もうだめ、いく…」

と言ってきましたが、今度は止めずにゆっくりと扱きながらディルドをピストンしてあげると、亀頭からダラダラと精液を垂れ流しました。
鈴口から溢れる精液を舌で舐め取り、最後の一滴まで絞り上げてあげました。

彼はベッドにぐったりとしていたので、私も射精していませんが満足して部屋をでました。
たまにはしてあげるのもいいもんですね。