感度の悪いデブ女の超危険日にこっそり中出し

先月の事、女と別れてむしゃくしゃしている時に出会い系サイトで¥女を拾った。

交渉時に分かったことといえば、年が26歳でぽっちゃり系、1くらいでも良いとの事。

顔は期待できないと思い、とりあえずエッチできれば良いと思って即待ち合わせ場所に。

実際に会ってみると、確かにぽっちゃり(若干太り気味)

まぁ、安いし良いかと思ってそのままホテルへ。

とりあえずは、ホテルにてしばし雑談。

女もあれこれ話してからエッチする方が好きとの事で和やかな状態へ。

とりあえず、一緒にお風呂に入ろうとしたら見掛けによらず恥ずかしいみたいで

「電気を消して」と。

女の希望通りくらい浴室で一緒に湯船に浸かる。

暗くて良くわからなかったので、胸やあそこを触ってみる。

んで・・・手をおなかに当ててみると・・・見事なほどの肉!

聞けばビールっぱらとの事で、息子も若干萎え気味↓

とりあえず、気を取り直して

「お風呂の中で一回入れて良い?」って聞くと、

生は嫌だなぁと最初は言ってたものの、結構好きものらしく意外にあっさりと挿入へ。

言葉とは裏腹にすんなりと入ってゆく。

入れたまま今までの経験を聞くと中で出された事は無いらしい。

しかも、湯船の中という事もありあそこの感覚もちょっと鈍いらしい。

それを聞いて安心して、女に気づかれないように第一波を女の中へ放出。

第二波以降を湯船の中に放出。

その後、一緒にベッドに行って二回戦目へ。

先ほど中に出された事にまったく気づいていない様子で

「自分は何をされても感じない」

とか、エッチな話をしながら一生懸命息子をしゃぶったりしてくれる。

出して間も無いにも関わらず、そのおかげで準備Okの状態に。

今度は長く挿入できるだろうと思い、女をイカせようと努力をするも女の言葉通りなかなかイキそうに無い。

女も「無理しないでイキそうだったらイッて良いよ」と、その言葉に遠慮無く先程同様第一波を女の中に放出。

続いて第二波をカモフラージュのために外へ放出。

しかし、これが思いの外少ない量。

中に出した量が多すぎたのか・・・

あまり気にせず、

「どうしたらイケるのかなぁ?」などと言葉をかけつつ手マン・指マンをしながら中に出た精液を確認。

予想通り中から凄い量の精子がw

それでも女は全く気づいていない様子。

とりあえず、中から精子を掻き出して気づかれないようにティッシュでふき取る。

聞けば生理が終わってちょうど10日。

見事に危険日である。

自分も約2週間ほど溜まっていた状態なのでほぼ確実に妊娠でしょうw

しかし、話を聞けば結構¥をしており、相手によっては生でしているとの事なので誰の子供かはわからないでしょう。

今も、出会い系サイトでたまにその女を見かけるが、そろそろいなくなるだろと思います。

その時が・・妊娠確定の時だろう。